幼児教育の理念を大切にした療育施設です

当施設は、お子さまの発達や行動に不安をもつ保護者の方々と
共に考えすべての子どもたちが素敵な人生を過ごせるお手伝いをしたい
という願いから生まれた児童発達支援事業所です。

子どもの成長するスピードには個人差があります。
しかし発達障害など何らかの特性があるお子さまは、年齢相当より、そのスピードが遅い、得手不得手の差が大きい場合があります。そのため、通常であれば日常生活の中で習得できること(言葉、対人関係、集団生活で求められるスキルなど)に制限がでてきます。

それぞれの子どもの特性を把握し、対応の仕方を工夫することで、生活や学びの基盤を整えていくことができます。

発達に不安や課題を抱える子どもたちが楽しく生活できるように、個別や集団での遊びを通して発達を促します。また、日常生活における基本的な動作の指導、集団生活への適応訓練等の支援も行っております。

見学・相談は随時受付けておりますので、お気軽にお申し出ください。

nursing

例えば・・・・

  • 言葉が出ない
  • 遅れている
  • こだわり(色、場所、服、順序など)が強い
  • 場の雰囲気にかかわらず走り回る
  • 落ち着きがない
  • 感情の起伏が激しい(パニックになる)
  • 質問しても違う答えが返ってくる
  • 指示が通りにくい・・など

当事業所の母体、学校法人丸亀虎岳学園丸亀城南虎岳幼稚園は、平成27年に開40周年を迎えました。虎岳幼稚園では創立以来、小学校進学を視野に入れて、コミュニケーション能力や社会規範を身につけ、思考力が芽生えることを目指して日々の保育を行っております。

当事業所においてもこの理念を大切に、就学前教育(療育)に取り組んでおります。

「友達と仲良く遊びたい!」「みんなと楽しく活動したい!」
これは子どもたちの共通の願いです。子どもたちがいろいろな場所で、素敵な人生を過ごせるようにお手伝いをしていきます。

小学校に進学すると、子どもたちの生活する環境が大きく異なります。当事業所では、子どもたちが楽しく学習するための基礎を身につけられるように支援していきます。また、ドリルだけでなく具体物を使用し、遊びの中で数や言葉を楽しく学べるように工夫しております。

support

  • 発達検査、行動観察
  • 家庭や園の生活で困っていること
  • 今後、お子様に身につけてほしい保護者の願いなど

これらを総合して、個別に指導計画を作成し、療育支援を行います。

  • 言葉、視知覚、感覚などの発達を促すため、個別に指導します。
  • お子様の特性に合わせて必要な教具を作成して支援につなげます。

  • ゲームやリトミックなども取り入れ、楽しみながら集団生活のルールを学びます。
  • 友達と遊ぶ中で、人とかかわる楽しさを体験し、コミュニケーション力を育みます。

  • 療育を受けるお子様の保護者からの「支援センター以外ではどんなことをすればいいの?」という疑問に応えます。
  • 家庭や園で取り組めることを、保護者の方と一緒に考え、効果的な発達支援を行っていきたいと思います。
  • その他、保護者自身の悩みや不安についてもご相談を受けておりますので、お気軽にお申し出ください。

office

開所日 2015年9月1日
経営主体 学校法人 丸亀虎岳学園
所在地 〒763-0071 香川県丸亀市田村町1678番地
丸亀城南虎岳幼稚園内
TEL/FAX 0877-89-1388
Mail shien@mkogaku.com

access