blog

あしたは たなばたまつり!

年長組の子ども達が、明日の縁日ごっこの準備をしています。
『おもちゃ屋さん』では、たくさんあるおもちゃをカゴに分けて入れたり、看板を立てる先生を手伝ったり、机に品を並べたりしました。
「本物のおもちゃや!」「これ、○○(妹)ちゃんが好きそう」「これは何?」「つなげて遊ぶやつや!」と一つ一つチェックしています。
お客さんに説明ができるよう、準備万全のようです。


1階の倉庫から足取り軽く、大きなお菓子を運んでいるのは『駄菓子屋さん』です。
運んできたお菓子は、お客さんが選びやすいように並べてカゴに入れています。
「まだ、こっち入るよ!」「これも入れよ」「できた!見て、きれいに入った!」と友だちや先生に見せていました。


続いて、『ヨーヨー屋さん』
ビニールヒモを水に見立てて入れていきます。3色が混ざり合うようにワシャワシャっと混ぜ込んでいきました。
ヨーヨーを入れながら、「私これがいい。あっ!やっぱりこっち!」と色々な種類のヨーヨーに興味津々です。


続いて、『ぷくぷくすくい屋さん』
こちらは本物の水を運んでいます。「2人やから大丈夫!」とバケツいっぱいに水を入れて運んでいる子もいましたよ。
スーパーボールなどを浮かべてみると、とても涼しそう。思わず手を水につけて遊んでいます。


年中の子ども達は、年長さんが運んでいる、お菓子やおもちゃを見て「何でお菓子があるん?」「分かった!明日のお菓子や!」と明日のお祭りを楽しみにしている様子が見られました。
年長さんも「いよいよ明日や!」「ドキドキするな」「がんばろ!」と期待いっぱいです。


アーカイブ