blog

わくわくタイム

今日は、異年齢でのクラブ活動、わくわくタイムの日でした。

『音楽遊びクラブ』では、ハンドベルを使って『きらきらぼし』を演奏したり、手作りのマラカスを作って演奏したりしましたよ。
マラカスは、カプセルにビーズなどを入れ、スプーンで挟んで作ります。
ハートやボタン、大小のカラフルなビーズを見て、「かわいい~」「ぼくは大きいの3つ!」と好きなものを選んで入れていましたよ。


『自然遊びクラブ』では、染め物をしていました。
無地のランチョンマットにビー玉を輪ゴムでとめて、カレーで使われるターメリックで染めていきます。
黄色い粉に水を入れて、「つめたい!」「オレンジジュースみたい!」と子どもたちがモミモミ混ぜています。
布を入れて、「カレーの色になってきた!」「ビー玉、どうなっとんやろ?」と友達と見せ合いっこしていましたよ。
どんな色、模様になったか、次回が楽しみですね。


『木工クラブ』では、木の粘土でクッキーを作りです。
ほのかに木の香りがする、とても柔らかな粘土でした。
子どもたちも「やわらかーい」「きもちいい」と感触を楽しんでいましたよ。
綿棒でのばし、クッキー型でくりぬくと、本物のお菓子のようです。
「みて!船とミッキーとピカチュウと・・・」と一つ一つ何を作ったか教えてくれました。



アーカイブ